10,000円以上のご注文で送料無料

[Tsurisaki Kiyotaka] 原子力戦争の犬たち 福島第一原発戦記

[Tsurisaki Kiyotaka] 原子力戦争の犬たち 福島第一原発戦記
¥ 1,728
嬲られ、分断され、見棄てられ、狂騒する荒れ地。福島第一原発で約2年間、作業員として収束作業に従事した釣崎清隆が綴るノンフィクション。

死体写真家として各国の無法地帯、紛争地域を渡り歩いてきた釣崎清隆が、取材ではなく一作業員として対峙した収束現場の最前線。
使命感に燃える地元作業員と、様々な思いにかられ各地から集まった作業員たちによる人間模様。浮き彫りとなる矛盾。蔓延する言説が前進を妨げ、むしろ被災後の方が切実な福島の悲劇に、あわれみではなく名誉を讃えよ! 著者渾身の書き下ろし作品。

釣崎清隆:
一九六六年富山県高岡市生まれ。慶應義塾大学文学部卒。AV監督を経て写真家としての活動を開始。死体を被写体としてタイ、コロンビア、ロシア、メキシコ、パレスチナなどで取材を行なってきた。映像作家、文筆家としても活動中。著書に『死体に目が眩んで』『死者の書』、映画監督作品に『死化粧師オロスコ』『ジャンクフィルム』がある。

書名:原子力戦争の犬たち 福島第一原発戦記
著者:釣崎清隆
体裁:四六判/並製/200頁
発行・発売:東京キララ社

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,050円
    • 東北

      • 青森県 970円
      • 岩手県 970円
      • 宮城県 970円
      • 秋田県 970円
      • 山形県 970円
      • 福島県 970円
    • 関東

      • 茨城県 650円
      • 栃木県 650円
      • 群馬県 650円
      • 埼玉県 650円
      • 千葉県 650円
      • 東京都 650円
      • 神奈川県 650円
      • 山梨県 650円
    • 信越

      • 新潟県 660円
      • 長野県 660円
    • 北陸

      • 富山県 615円
      • 石川県 615円
      • 福井県 615円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 570円
      • 京都府 570円
      • 大阪府 570円
      • 兵庫県 570円
      • 奈良県 570円
      • 和歌山県 570円
    • 中国

      • 鳥取県 475円
      • 島根県 475円
      • 岡山県 475円
      • 広島県 475円
      • 山口県 475円
    • 四国

      • 徳島県 475円
      • 香川県 475円
      • 愛媛県 475円
      • 高知県 475円
    • 九州

      • 福岡県 430円
      • 佐賀県 450円
      • 長崎県 450円
      • 熊本県 450円
      • 大分県 450円
      • 宮崎県 450円
      • 鹿児島県 450円
    • 沖縄

      • 沖縄県 865円
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する